【悲報】矢野、またご乱心шшшшшшшшшшшшшшшшшшшшшш

スポンサーリンク
野球
スポンサーリンク

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1632314627/

uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhcD1LjPo8yt_iUb5dR3d8r5m8rSD2r1Nf-NxZJI

1: 風吹けば名無し 2021/09/22(水) 21:43:47.84 ID:KW4VyNNKd
https://news.yahoo.co.jp/articles/f96ae6267955899ed65fe2a720ed10d596373519

◆JERAセ・リーグ 中日2―1阪神(22日・バンテリンD)

 阪神が打線にあと1本が出ず、20日ぶりに首位から陥落した。

 先発の青柳は初回にビシエドの適時二塁打で先制を許したが、6回8安打2失点。粘って試合をつくったが、打線がつながらなかった。

 1点を追う3回2死満塁ではマルテが三ゴロに倒れ、6回は先頭の糸原が二塁打を放ったが、マルテ、大山、サンズが凡退。8回1死一、二塁ではマルテの左前適時打で1点を返したが、続く大山が中飛、サンズは見逃し三振に終わった。

 5連勝のヤクルトに勝率で上回られ、「マイナス0・5ゲーム差」で2位に後退した。23日から佐藤輝を1軍に復帰させる。試合後の矢野燿大監督の一問一答は以下の通り。

 ―青柳は何とか粘っていた

 「そうやね、状態も、調子自体良かったと思うし。まあバッテリーで粘ってくれていたんで。打線やね、やっぱり」

 ―松葉はタイミングが取りづらかったか

 「そんなん、そんなふうには思わないけど、こっちの状態じゃないの」

 ―ヒットは出ているがつながりが

 「見たら分かるやん、かえすところがかえされへんからや」

続きを読む

スポンサーリンク

続きはこちら!

タイトルとURLをコピーしました