【鹿児島・諏訪之瀬島】御岳噴火、噴石が飛散 警戒レベル2を維持

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

何かの前兆?

鹿児島県 > 鹿児島郡 > 十島村 > 諏訪之瀬島 諏訪之瀬島(すわのせじま)は、鹿児島県の吐噶喇(トカラ)列島に属する火山島である。人口は79人、世帯数は44世帯(2018年3月31日現在)。十島村では中之島に次いで二番目に大きい島である。 地名(行政区画)としての「諏訪之瀬島
11キロバイト (1,323 語) – 2021年9月16日 (木) 18:59


(出典 www.asahicom.jp)

1 ひよこ ★ [BR] :2021/09/17(金) 00:44:09.84

https://mainichi.jp/articles/20210916/k00/00m/040/351000c

毎日新聞 2021/9/16 23:51(最終更新 9/16 23:51) 有料記事 224文字

 16日午後8時14分、鹿児島県の諏訪之瀬島の御岳(おたけ)火口で爆発(噴火)が発生し、大きな噴石が最大で火口から南に約800メートル飛散した。気象庁は噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)を維持し、今後の火山情報に注意を呼び掛けている。

 気象庁によると、噴煙の高さは雲のため不明。御岳火口からおおむね1…

この記事は有料記事です。
残り74文字(全文224文字)

続きを読む

続きはこちら!

タイトルとURLをコピーしました